ステロイドの薬害③

ステロイド全章はこちら
https://cotoca-senju.jp/27241/

https://cotoca-senju.jp/1473の続き。

ステロイドを止めた私がその後どうなったか。
私の脱ステ日記を少し公開しようと思う。

【2016/10/28 脱ステ4日目】
夕方頃から顔がピリピリ痛く、
ほかほか熱を持っているかんじ。

そういえばヨガ中
(足立区生涯学習センターでやってる講座)、
下向くと顔がジンジンして
血液が騒いでる
のをめっちゃ感じてた。


※マスクでぶつぶつ隠し

夜、
鼻の脇が乾燥でひきつれている感覚
が出始めて、
22:30頃鏡を見たら
ボコボコで黄色い液体
(膿?リンパ液?)が出てる。
23:30頃には
固まって張り付いてしまった。

いろんな記事やブログを見て、

「”脱ステ”(脱ステロイド)によるリバウンド。
悪化したように見える」

「洗顔料も化粧水も使わない」

「脱保湿。身体の自然治癒力と
肌の回復力に任せる」
というのを学ぶ。
実行すべく忍耐・努力!

妊娠中、
右の鼻横に出た湿疹
&赤みを放っておいてしまった。
産後治るだろうと思って。

そして授乳終了後、ようやく受診して、
脂漏性湿疹と判断され、
塗布薬服薬を経て、
良くなる悪くなるを繰り返し、
いつの間にか悪化
して。。

そして今。
皮膚科を変えた今。
2日目で
脱ステのリバウンドが出てる今。。

はぁ。

私、妊娠&出産&育児と、
ムスメちゃんには本当に
ラクさせてもらってきたもんね。
苦労らしい苦労というものが無かった。

でも、だから。
これが私の
「苦労」に当たるものなのね
きっと。。

次の記事に続く。
https://cotoca-senju.jp/1487






※画像はお借りしています

この記事を書いた人

cotocaのおかあ
cotocaのおかあ
ソウゾウびと。一児の母。
トゥクトゥク家族🛺
こそだて喫茶cotoca創業。
東京本店の元店長。
→コロナ禍マルタ共和国移住→
宮崎県に自給自足移住。
古民家改修中。別館稼働中。
毎日=わくわく。日常=非日常。
【特技】聴くこと。つくること。
繋げること。
想いを現実化させること。
誰かの人生の後方部隊。広報部隊。
目には見えないものを扱っています。