ステロイドの薬害②

https://cotoca-senju.jp/1465の続き。

「またMディス皮膚科に行ったって絶対解決されない」と思い、ネットで「きちんと説明してくれ、患者に寄り添った診断と治療をしてくれる」と評判が高かった4号線近くのA山皮膚科へ。

過去の処方と使用状況を、お薬手帳を見ながらなるべく正確に話して受診したところ、私の予想通り「酒さ様皮膚炎」と診断。あぁやっぱりね、と思う私。

「ステロイドが悪さしている状態なので、捨てて下さい。今日から塗らないで」って。

そうして、私の脱ステ&副反応(ステロイドリバウンド)による戦いが始まる訳です。

次の記事に続く。

https://cotoca-senju.jp/?p=1481

※画像はお借りしています