こどもは自分をわかってる

ムスメちゃん。

苦手なシュートだけはやらない。ドリブルとかジャンプは楽しそうにやるのに。自分の思うように上手く出来ないのが辛い、親に見られたくないというムスメちゃんのプライド。

A君。

普段は「出来る子グループ」の中でやってるけど、今日はみんなが合同だったから、最初フィールドに出たがらなかった。

プログラムも、いつもみたいに元気いっぱいにこにこ生き生きしてなくて、つまらなそうに参加してる。。

自分の能力を発揮できなくて、レベルが低くて物足りないんだよね。夢中になれなくてつまらないんだよね。だってこどもは一分一秒も自分を伸ばしたくて、必死なんだから。

こどもは自分がわかってる。

やっぱりこどもってすごいなー。

※画像はお借りしています

cotocaの子育ての指針

輝きベビー®︎ 伊藤美佳先生のサイトはこちら

http://tensaikosodate.com