cotocaのコトcotocaの掲示板

【LINEからcotocaだより Vol.6】

毎月10日・20日・30日。
LINEからランダム配信していますcotocaだより📮
6回目の今日は「生活用品と海」です。

先月10/12(土)、
日本は巨大台風に見舞われました。
台風の翌日、私はあるお母さんの投稿を
目にしました。
それは
「(浸水被害で)家の中がぐちゃぐちゃになる。
川や海へ大量のゴミを
出さないために出来たのは、
唯一子どものおもちゃを
スーツケースへ詰めることだけでした」
という呟き。
私はハッとしました。

自宅で使う生活用品。
そのとき「私が」流したごみは
海の中を漂い、
いずれマイクロプラスチック
となるかもしれない…

今私たち人間は、毎週5g、
クレジットカード約1枚分の
プラスチックを『食べて』いると言います。

海の中を浮遊した後巻き上げられ空気中へ。
飲料水の中へ。
魚や貝が摂取して。
海水を原料とする塩から…

人間が作り、
選んで消費するものが
自然界に、そして食卓へと
「還って」来ている事実。

台風の次の日、土手のゴミを見て
4歳の娘はこう言いました。
「どてが(いえを)まもってくれてるんだから
ながさないでほしーね」。

『使うものを選ぶ』。
こどもの未来に繋がることですね。