シェア【小麦】

小麦/グルテン/未消化/リーキーガット/生活習慣病…

シェアさせていただきます!!

#腸大事な健康被害情報です
いつもご覧頂きましてありがとうございます。
今日は、『小麦』との関係について。

#小麦
ピザ、シリアル、パン、醤油などの調味料にまで、原料に含まれている訳ですが今日の小麦は私達の先祖が食してきた小麦とは異なります。例え、国産表示がされていてもです。

#なぜ健康被害を受けるのか
日本人は、粘りけのあるグルテンというたんぱく質ですが、分解し吸収される酵素を持ち合わせていません。

#それでどうなるのか
本来は、分解されて最小単位のアミノ酸になり、小腸で吸収されるプロセスになります。
けれども、未消化のためたんぱく質のまま小腸に入ってしまうのです。
つまり大きな塊が血液に流れてしまう事になります。

#こうなるとやっかい
免疫が一斉に反応してグルテンを異物として捕らえてしまいます。すると腸壁の細胞間に隙間(穴があいたイメージ)を作り、グルテンやウイルス、細菌、酵母などが侵入してしまいます。
つまり穴をあける条件を作り上げてしまうのです。

#上記までのプロセスを
『リーキーガット』と知られています。
今回はリーキーガットは置いておきます。
小麦は、消化が早く血糖値を上昇させてしまい、同時にインスリンというホルモンがおいかけるように分泌します。

#余った糖質が問題
体内では、中性脂肪として蓄えられお腹回りや内臓に脂肪が蓄積します。細胞はインスリンがききにくい状態となり血中に糖が余ってしまう訳ですね。

#病気の始まり
いわゆる『生活習慣病』です。
採血したらTG(中性脂肪)が高値だと思います。同時にコレステロール、へたしたら肝機能や、腎機能にも影響している可能性も出てきてしまうかもしれません。

#まだ続きます
糖尿病の初期症状は、気付きにくいです。
合併症が引き起こされます。(透析、網膜症、壊死など)
そして…
第3の糖尿病と言われている認知症率があがります。

#まだまだ続きます
これ以上はかくことを止めておきます。

#ご挨拶
最後までお読み頂いてありがとうございます。

#情報配信
ライン@で講座情報や個別メッセージを受付させて頂いておりますので、宜しければご登録下さいね。

https://line.me/R/ti/p/%40makise
※スタンプかメッセージ下さると嬉しいです。

予防医学専門院HALe 牧瀬美香先生