シェア

絶対、「手抜き」じゃない。

食材を選ぶことの方が、よっぽど、手を掛けてる。

毎日、スーパーで買い揃えたたくさんの品目で、必死に調理・料理するより… って今は思っちゃう。あの頃はわかんなかったけど。。

「手を掛けられて育った食材」こそ、ご馳走なんですよね。

【ハレルヤ・パーソナルシェフサービス 松本さんの投稿】http://hareruya.jp

ご飯と味噌汁だけでも手抜きじゃないと思う。

手を抜く代わりに

質にはとことんこだわる。

そしてお母さんの愛情が乗っかれば、

それは最強のごはん。

そこに罪悪感を感じる必要など微塵もない。

美味しい料理を作る人は実は手を抜いていて

「素材が良いと手を加える必要がない」

と口を揃えていう。

\世の中の子育てママさんたちへ/

お願いだから少しだけ手を抜いてほしい。

そんなにがんばらなくてもいい。

あなたが笑顔でいること

あなたに余裕があること

よい世の中を作りだす絶対条件は、

“子育てママが苦しまないこと”

良い手抜きを知って

あなたにとって本当に大切なことに

情熱と時間を注ごう。

そんな食事法「食べトレ」ではお伝えしています。

まずは体験へ!

詳細はコメント欄をご覧下さい。