シェア⑩ 【マスクで、骨折する子供達】

骨折を誘引するマスク。
こどもの親は必読、と思います。
シェアさせていただきます。

今回私がお伝えしたいのは、
「マスクの長時間装着が原因で、
何段階かの過程を経て、骨折に至りやすくなる」
と言うことです。

マスクには、どんな害があるでしょうか。
これを、整体学的に解説させて下さい。

余程呼吸器が強い方は、こうした害とは無縁です。
ですが、大部分の人7割以上の方は、悪影響がハッキリ出ますので、注意が必要です。
特に、暖かい季節、暑い季節に長時間している程、害がありやすいものです。

まず、
マスクって、呼吸がしづらいですよね?
しかも汚い空気で、高温多湿の空気を、吸い吐きし続けることになります。

こうなると、肺が疲れてきて、呼吸器そのものが落ちてくることになります。

呼吸器が下垂してくる場合、
左の呼吸器だけが落ちる場合や、右の呼吸器だけが落ちる場合といった
片方だけ落ちる場合があります。
さらに、酷くなると、両方の呼吸器が落ちる場合があります。

図の感じです。

いずれにしても、呼吸器の下垂により、
体の重心が変わってしまいます。
バランスをとりにくい状態にさせられます。

少し時間経過すると、骨盤が落ちて来ます。
こうなるとバランスが取りにくいだけでなく、足がそもそも上がりにくくなり、
より転びやすい状態になります。

でも、
歩くために、(無意識で常に)全身の筋肉を硬直させ続けていて、
バランスを取っています。

普段から硬直させた筋肉は、即座には緩ませられないです。

このために、
つまずいて転ぶ直前になって、いざ手を出す、受け身を取ると言うことが、
できにくくなります。
そして打ち方や、打ち処が悪くなるのです。マスクをしていない普段なら、
「おっとっと!」とステップを踏むことができて、危機一髪で助かります。
しかし、普段から体が硬直してアンバランスなので、ステップすら踏めないのです。
本来の運動神経や、体の柔軟性が、発揮できなくなるのです。
いくら若くても、普段筋肉や体力があったとしてもね。

おまけに、
こんな状態だから、骨折からの回復さえ遅くなるのです。

また骨折をしないとしても、実に気難しい思考過程になりやすくなるのが、呼吸器下垂の特徴です。
最近お子さんが元気がなかったり、キレやすくなったり、

気難しくなったりしていませんか?

骨だけではなく、家族までも砕くのが、

長時間マスクの正体かもしれません。

参考)

交通事故死の2倍!知ってますか?『転倒死』

シェア⑥【自分で考える -こどもを守るためにー】

シェア

「告訴出来ないので何かあった場合に訴える先が無いのは困る」という理由で接種を拒否するという意味かと。
まぁ本当に酷過ぎる状況ですよ、

ーーー

何かあった場合、責任を取っていただくために
一筆書いてください。ではダメかしら、、?


同じこと考える人がいましたw
私も娘のワクチン接種で、サインの欄を読み上げ、この内容じゃ私はサインできないから先生がしてくださいって言ったの…そしたらそこは保護者がって言うのね。まぁそう書いてたと思う。それでも最愛の娘の命をそう易々とはいけないので、せめて連名でって言ったら帰っていいって言われました😂

それも有りですよね。
それは出来ないと言われたら接種を拒否できるかも。

素晴らしい問答👍
今現在ならば何とか断ることもできますよね。
その為にも憲法改正だけは阻止しなきゃです!

シェア⑤【自分で考える -こどもを守るためにー】

シェアさせていただきます

#イベント201 #WO2020060606

日本が完全にオカシイ。もうヤバイぐらいに変だ。

小池百合子女王の街・東京では連日数百人の「PCR陽性者」が発見されて、感染者が全国に広がっているような報道だが、チョイ待てや。

ウチは菌の専門企業なので昔から菌の種類を判別するのにしょっちゅうPCR検査を使ってきたし、PCRを普段から使う医療関係者なら知っている常識だが、あれは「感染者数」じゃなくて「陽性者数」だ。

いいか、ど素人のテレビコメンテーターども。
決して「感染者」ではない。あくまでも「陽性者」である。
その中には「感染」に至っていない「曝露者」が大勢いる。

コロナウィルスが細胞に侵入したら「感染」なのだが、その前に、ほとんどが自然免疫で処理されてしまう。更に「感染」しても普通はT細胞が細胞ごと破壊する。だから、ここまで「曝露者」と「感染者」の98%が「自然免疫」で片付いてしまう。

今の統計を正確に読み込むと分かるけど、「PCR陽性者」(曝露者+感染者)のうち約98%が、無症状か風邪程度で治っている。
国による違いがあるがコロナは「日本人の場合」、曝露力は強いが、感染力が
弱いから、重症者も死亡者も大変少ない。

1、陽性反応者

単にウイルスが「曝露」(ばくろ・体の中に入る)しただけで、「感染」(細胞の中に入って増殖する)には至っていない人。

免疫にやっつけられて破壊されたウイルスの残骸が出てきただけの人

2、感染者

ウイルスが細胞内に侵入した人。無自覚、無症状多数。

3、患者

発症してる人。

そして死亡者は全然増えていない。
なのになんでこんなの国を挙げて第二波だの緊急事態宣言だのと騒いどるんだ?
なんでNHKも保健所までただの陽性者を「感染者」と呼んだり「患者」と呼んだりするんだ?

一体どうしてしまったのだ?日本は。
ノーベル賞の山中伸弥先生まで出てきて「厳重警戒」だの「元の生活にはもう戻れない」だのwithコロナだのアフターコロナの「時代」だの、なんかもう人生がめっちゃ変わるかのような報道合戦だが…山中先生…どうしちゃったの?
ワシ大ファンだったのに…。

コロナ、日本は絶対もうすぐ終わるぞ?

まるでマスコミが大騒ぎして煽って第二次世界大戦に突入していった頃の日本に戻ってないか?
日本人、テレビの見過ぎでバカになったのか?

シェア④【自分で考える -こどもを守るためにー】

おかしいものは、おかしいと言う。

《感染爆発の予感》

「東京都の感染者が○○○人」
「○○県で初の感染者が」

こんな報道が日常になってきたこの頃

PCR検査ってのは何かというと鼻の奥の方の粘膜に付着したウイルスを検査するもの

本来、感染ってのはウイルスが細胞の中に入り込まれて『感染した』と言うはずなのですが、まぁ付着してるだけでも”感染者”と扱うようですね

しかもこのPCR検査は精度が低い
残念ながら他のウイルスにも反応します
いわゆる偽陽性ってのが凄く多いんですね

片っ端からこの検査をしまくれば、そりゃ自覚症状もない感染者を見つけることが出来るでしょう

検査に対して公費で19,500円を負担する特例措置が取られましたので、医療機関は積極的に検査もしたくなるかもしれません

当然更に感染者(自覚症状なし)が増える

陽性反応が出た方が亡くなった場合「コ○ナの死亡として報告する」と対策推進本部からの通達が出ております

そうなれば死亡者も増えるでしょう

この国で毎日亡くなっている3,279人(厚生省発表)の内訳が変わるだけですが、そんなことを普通の人が知るわけもありません

感染が爆発して死亡者が増えれば、怯える人が増えます

安心してください。

アメリカからワクチンを購入する方向で話が進んでいますから。

副作用のチェック?
そんな事よりもこの微毒で、ほとんど亡くならないウイルスの感染を抑える方が優先です

ワクチンを市場に流した後、PCR検査を減らし、対策推進本部から「従来の死亡診断」に戻す旨を通達すれば、ウイルスに打ち勝った空気が生まれるでしょう

めでたしめでたし

なわけねーよ。

あくまでもこれは僕の想像

出来すぎた話の様に感じるかもしれないけど、全くないわけでもない

陰謀とかそんな事を言いたいわけじゃなくて、この雰囲気を作っているのは誰なのか?ってこと

調べない、考えない、決めない

これを当たり前にしている僕たち一人一人に責任があります

この国の主権はあくまでも国民にある

原爆が落とされて75年
二度とこんな過ちを犯してはいけない

考えたり声を上げたりする大切さを、悲惨な経験から学んだはず

僕たちのレベル以上の政府は誕生しない

沈黙するってのは
容認するって事だ

そしてその被害は最も弱い立場の人々が背負う

#ひろのぶ
#藤原ひろのぶ
#買いものは投票なんだ
#ワクチン
#子ども
#子供

https://linktr.ee/fujiwarahironobu

 

シェア③【自分で考える -こどもを守るためにー】

シェア

《風邪を治す薬はない》

未だに「薬が出来るまでじっとするべきだ」とか言いながら、参考程度にしかならないPCR検査をして、重傷者がほとんどいない(感染していることにも気付いてない)様な人たちの数を発表しながら『大変だ大変だ』と騒いでる人たちに知ってほしい

『風邪を治す薬はない』

コロナであろうがインフルエンザであろうがノロであろうが、それは全て同じ

風邪でも人は死ぬし、重症化して後遺症が残る人もいる。それは悲しいことだけど、人も生き物なのだから起きてしまう可能性は大いにある

治すのは自身の治癒力であって、薬は体に現れる症状を抑えているだけ

咳をするのも、くしゃみをするのも、熱を出すのも、鼻水を出すのも、ちゃんと意味がある

その症状を無理やり抑えるから、当然副作用もあって、薬の説明書を読めばそこにはしっかりと書かれている

要するに自分の免疫システムで乗り越えるしかないってことだ

それを調べもせず、考えもせずに煽りまくって、その煽りに乗っかって、必要以上にヒステリックになる人が増えれば増えるほど、政府もその人たちに忖度する様に制度を変えなきゃいけなくなる

政府は僕たちの写し鏡なのだから

黙って従うのも容認したことと同じ

どこどこで感染者が出ただのなんだのと、騒ぎ始めて、予定していたスケジュールを延期だの中止だのと言う人がいるけど、やめたきゃやめても良い

それを世間的には”従う”と言う

従うってのは”その判断が正しい”と認めた事になる

周囲の顔色を気にして自分を騙しながら、順応なフリをしてればいい、それがあなたの幸せに繋がるならば

全員に理解されようなんて思っていない
100人中1人で良い

正しいのか?間違っているのか?
そんなことは自分で決めりゃいい

必ず同じ想いを持っている人がいるはずだ
僕はその人に会いに行く

空気ってのは自らが作っていくものだと思うよ

#ひろのぶ
#藤原ひろのぶ
#山口に来た
#吉田松陰
#高杉晋作
#狂人と呼ばれた人たち
#大衆は間違う
#理解されなくてもいい
#自分を信じよう

シェア①【自分で考える ーこどもを守るためにー】

シェア

デビル・ゲイツがPCR検査は無駄だと言っていますね。

そんでもって世界的にはPCR検査は収束気味になるだろうから、在庫処分場の日本の出番とかになるんだろうな。