【cotocaこどもアートレッスン】りんごは何色?

【残2席: 3月のcotocaこどもアートレッスン~りんごは何色?アート~のご案内】

本物のりんごを見て触って、匂いをかいで、コツンとして音を聴いたり、五感をつかって徹底的に観察して、色を中心に発見したことを、”こどもりんご会議”で発表してみんなで共有します。

観察、発見のプロセスを踏むと、こどもたちはなんとか複雑な色を表現しようと試みていきます。

これぞアートの神髄。

私が美大性の頃から、こんなレッスンをこどもたちが受けられたらいいなと、理想のレッスンを20年くらい練り続けてたどり着いたおすすめレッスンです。

モチーフのりんごはプレゼントしますので、お家に帰ってもまた観察したり描いたりしてみてくださいね♪

対象年齢:0歳(6か月くらいから)~6歳

※3歳以下の方は保護者の方がお付き添いをお願いいたします。

●開催日時:3月9日(土)13:30~14:30

●場所:こそだて喫茶cotoca(https://cotoca-senju.jp/

)足立区千住2-18

●レッスン料:2,000円 (材料費込)

●持ち物:作品を持ち帰る袋。A3くらい。

服装:汚れても大丈夫な服。スモッグ着用おすすめいたします。

画材や紙はこちらでご用意いたします。

★お申込みはコチラから

https://reserva.be/yawaraca16art

この記事を書いた人

cotocaのおかあ
cotocaのおかあ
ソウゾウびと。一児の母。
トゥクトゥク家族🛺
こそだて喫茶cotoca創業。
東京本店の元店長。
→コロナ禍マルタ共和国移住→
宮崎県に自給自足移住。
古民家改修中。別館稼働中。
毎日=わくわく。日常=非日常。
【特技】聴くこと。つくること。
繋げること。
想いを現実化させること。
誰かの人生の後方部隊。広報部隊。
目には見えないものを扱っています。