店長の声 2020/4/1

こどもは2階で
おとなは1階で
それぞれ過ごす。
お互い自由。
絶対的な信頼の元に。
しあわせだ。
それが提供できること。
それが1番の望み。

これが答えだ。
シェアハウス。
こうやって自由に完全自立。
こういうのが、見ていてしあわせ。

cotoca店長(40代女性)