生後4日の日記公開(2015/2/11)

前回(https://cotoca-senju.jp/1392/)の続き

なんだか1日で急成長! ムスメちゃんのことがすごくよくわかる気がする!

4時前の右のおっぱい、はりきってあげた割になんか様子がヘンだなー?キョトン顔(目)してるなーっておもったら、やっぱりあんまり出てなくて。「夕方はあんなにダラダラ垂れてたけど、出なくて泣いていた昨日の今日でそんなに順調に出続けるワケない」って直感的に思えた。「ムスメちゃんと私のペース、今日やっと始まったんだもんね」って。

だから私がナースコールで『明け方のミルク』を要求したとき、「少し早いですけどいいですか?」って言われても「いい。大丈夫」って思えたんだ。

きっとムスメちゃん飲みながら寝ちゃう。次起きた時ぐずったとしても、その時の私のおっぱいタンクにはミルクを超えるほどの量と質は無いだろうなって。だったら今もらっておいて、準備しつつ、お互い休養取った方が数時間後がラクだって。

凄くない???

いろいろ悩んで泣いてた私がウソのようだ。

入院中の生活と退院してからの(実際の)生活を分けて考えられてたり(今はミルクはナースコール押さないと貰えない。自分のペースと判断であげられない)、「今」に対処出来るようになってきたもんね。

ありがとう。

この2日、私に教えてくれた。

たくさん考えさせて、体感させてくれた。この先の生活。私の「母親」準備。ココロもカラダもね。

やっぱりすごいよ、ムスメちゃんは。