生後3日の日記公開(2015/2/10)

足立区でのこそだて(妊娠中〜2歳くらい)に役立つことがあれば、と色々な記事を載せてる(つもり)のこのブログ。

amebaでアクセス解析ってのが出るけど、産後すぐの日記を公開するとめちゃめちゃ伸びる(当初はアメブロのみやってました。この記事はコピペ(^_^;))

ってことはその需要があるのかな??と思ったので、今日は産後すぐ、3日!の日記を載せてみる次第。

入院中、この夜が一番キツかったなー(T . T)

めっちゃ夜泣き。ナニしても泣き止まず、置くと泣いちゃう。

おっぱい痛いしまだ貫通してないし、あげ方悪いのかな改善したい、添い乳がいけなかったかなって思って、意を決して深夜のナースステーションに質問に行く。

けど。1人はスルっと「けっ!」って感じで居なくなっちゃうし、助産師のTさんは全く冷静に正論だけで「仕事」で応えるし(イヤ、応えて欲しいんだけどそうじゃなくて…というか…)。

「どうしても辛い場合は、ここに居る間は私たちが預かりますから」って、そういうことじゃなくてというか。

『誰もが通る道』ってそれはわかってるけど、今この場で悩んでる私に少しくらい授乳のコツ・アドバイスくれても良くない?っていうか。

結局1人で模索して、慣れてくしかないのね。的な。。(T_T)

1:00頃から今さっき(4:30)まで掛かったよ。。いいけどさ、付き合うのはいいんだけどさ。。

この記事を書いた人

cotocaのおかあ
cotocaのおかあ
ソウゾウびと。一児の母。
トゥクトゥク家族🛺
こそだて喫茶cotoca創業。
東京本店の元店長。
→コロナ禍マルタ共和国移住→
宮崎県に自給自足移住。
古民家改修中。別館稼働中。
毎日=わくわく。日常=非日常。
【特技】聴くこと。つくること。
繋げること。
想いを現実化させること。
誰かの人生の後方部隊。広報部隊。
目には見えないものを扱っています。