cotocaの成り立ち

はじめての子育て。
知識も経験もなくいきなり「お母さん」になってしまう戸惑い。
溢れる情報。わが子と自分にとって何が「良いこと」なのかわからない…

様々なことに迷い悩み、私たち夫婦はこどもへの関わり方や食の勉強をはじめました。
その中で、実家と離れた生活で、子育てを教えてくれる人が周囲にいないということ、
出産まで赤ちゃんに触れることが少ない現状に疑問を持ちました。

「こそだてを共有できる場所」を自分の町に作りたい!
こどもにとって「より良い育ち」を知って欲しい!
そんな想いから自宅を改装。
この家を解放しようと決めました。

北千住というこの町の人たちの、
「こそだての家」になって行きたいです。