お花もおもちゃ

お正月用のお花もおもちゃになってしまう我が家(・_・;

指先の巧緻性が高まる、本物に触れられる、植物に親しめる…etc.

そう思ってしまうと「あぁー!やめてー!」とはどうしても思えず、むしろ「いいぞーもっとやれー」と心で呟いてしまう私(^_^;)

でもさすがに実が全部なくなってしまいそうで、途中でストップしてもらったけどね(^_^;)

カラコロツリー

ずっと欲しかったカラコロツリー。

cotocaで低月齢のお子さんに使ってもらおうと思って、先日ついにメルカリで購入。

ところが。

2歳10ヶ月のムスメちゃん(&旦那さん)が食い付く食い付く!!

色も音もリンクしてグラデーション。

素敵な木製玩具がまた一つ、我が家に仲間入りしました(*^^*)

輝きベビー®︎マスターインストラクター認定試験

12/29、年の瀬、認定試験終了。

案の定、予定外のアクティビティを引き当てる私。全然上手くいかなかったけど無理矢理乗り切った(のかどうかは不明。とにかく終わらせた)。

スクール前半部分の再現は、私なりに説明も交えてトライ。

前に立ってみて、やっぱり全部割愛しちゃおうかなって思ったんだけど、「せっかく考えてきたなら」って先生に促していただいて、挑戦してみてよかった。考えてた60%くらいの表現にはなっちゃったけど、「やってみた」って思わせてもらえた事が本当に良かった。

人前で話すのが異常に苦手だった私が、自分の考えを自主的に発言するようになり、イベントなどでの自己紹介も「聞いてくれている人に意味のあるものに」って考えるようになり、今日みたいに「人に伝える」行為・そのチェックをしてもらうという貴重な経験をさせてもらい、本当にこの一年自分が大きく変化したように思う。

ありがたい場所。

ありがたい学び。

ありがたい出会い。

結果がどう出ようと、私はとてもしあわせだと、また改めて実感した。

感謝しています!!

cotocaの子育ての指針

輝きベビー®︎ 伊藤美佳先生のサイトはこちら

http://tensaikosodate.com

cotocaのスイーツはなぜ植物性?

妊娠中は「胎児に良くない」と食事の制限が多いです。

出産してやれやれと思ったら、今度は「母乳に良くない」とNGなものがさらに増えました。(当時の私はこのリストを全部手書きにして、壁に貼っていました)

にも関わらず… 少しの油断から乳腺炎(未遂)に!!

私の場合、原因はどうしても我慢できずに買ったパン屋さんのカスタードコッペパン(ずっと控えていた卵) 。

深夜、痛みとほてりで目が覚め、ケータイで検索。

娘におっぱいを飲んでもらっても解消されず、次の日様子見て病院行かなくちゃ…と思ったものでした。

[ 乳腺炎とは]

体内で母乳がどんどん作られるにもかかわらず、母乳の通り道である乳管が詰まったりすることによって乳腺の中に母乳がたまり、さまざまな症状が出てきます。おっぱいが岩のようにゴツゴツに腫れたり、しこりが出来たり、高熱が出ることも。

※おっぱいのしこりを解消するには、赤ちゃんに吸ってもらうのが一番です。しこりがある方の乳房から授乳するようにし、角度や姿勢を少しずつ変えながら、まんべんなく吸ってもらうようにしましょう。

画像はお借りしています

手のベタベタに困った時

うちもベタベタの手を拭く時は「ぎゅーっ、ぽん!」です★

オノマトペを使って「一本ずつぎゅーっ、ぽん!」って説明したら自分でやるようになったのを、この記事を見て思い出しました(*^^*)

知育プレスクール「はぐみぃー」中村順子さんのブログはコチラ

https://ameblo.jp/hugme-kids/entry-12339307063.html

手作りクリスマス

今日は旦那さんとムスメちゃんが、2人でXmasのお料理をしてくれた★

グルテンフリーのヴィーガンケーキと、手作りpizzaと手作りローストビーフ。

植物性+動物性でなんだかよくわかんないけど、今日は特別Xmasっぽく…ってことで(^_^;)

【お手伝いの効果】

⚫︎視覚以外にも触覚や嗅覚などの感覚も同時に研ぎ澄まされる

⚫︎達成感を得られる

⚫︎普通にしてるとなかなか見られない「食物の断面」を見ることが出来る

⚫︎物体の形状変化を知ることが出来る

⚫︎経験値が高まる

⚫︎食に興味を持てる

⚫︎親子のコミュニケーションが図れる

…etc.

cotocaの子育ての指針

輝きベビー®︎ 伊藤美佳先生のサイトはこちら

http://tensaikosodate.com

サンタさんのミス?

昨日はムスメちゃんの保育園のクリスマス会だった。

じっくり観察派の我が子。もしかしたらステージで固まって動けない(ように見える)かもなぁーなんて思っていたんだけど(参考記事http://cotoca-senju.jp/656/)。

輝きベビー®︎仲間のayaママさんに倣って、事前に伝えておいたからか(https://ameblo.jp/kagayakibaby-yuki/entry-12335713446.html)、かえるさんの台詞もお歌もすんなり出来た★ 何よりムスメちゃん自身が楽しんでる様子が見て取れて、微笑ましくホッとして、びっくりでもあった。

で、こども達と保護者みんなで集まって撮影会。最後にサンタさん(園長先生)がお菓子入りの靴下の工作を1人1人に配ってくれた。

帰って来てからもよっぽどイベントが楽しく、そしてやり遂げられて嬉しかったのか、ずーっと劇をやったり歌ったり、衣装を脱いでは着て元気いっぱいだった。

寝る前。今日楽しかったねー、がんばったねーって私が言ったら、お絵描きしながらまさかの一言。

「さんたさんきてくれたねー! おかしくれたよ? じてんしゃじゃなかったねー!」「ひとりひとりじゃなかったねー!みんなにだったねー!」

クリスマスには自転車持ってきてくれることになってるからね、うち(^_^;) &みんなにそれぞれ欲しいものを持って来てくれるんだよ、すごいねサンタさんじじよりお金持ちだねーなんて言ったことあるからね。

ほんと、こどもって物事をしっかり理解して覚えていて、いつもいろんな場面で驚かされる。。

「今日のサンタさんはがっこーに来てくれたサンタさんだからだよ。明日の夜はYちゃんだけのところに来てくれるよ」って言ったら「…やったー!!」

ふぅあぶない。ムスメちゃんの夢と希望を壊しちゃうところだったわ(・_・;cotocaの子育ての指針

輝きベビー®︎ 伊藤美佳先生のサイトはこちら

http://tensaikosodate.com

環境設定!

先日、私が寝てる部屋に上がってきてムスメちゃんが一言。「したに、あそぶものがないの」(・_・;

確かにね。気になってたんだ。ムスメちゃんの環境が後回しになってるって。先に言われちゃったねー。。

体験会開催で、しばらく部屋を小さい子仕様にしてた ※ビー玉やダボなど口に入っちゃう小さいものは棚の高めのところに、音の出るおもちゃや叩いたりひっぱるものを手に取りやすいところや棚の低いところに配置してた。

終わってすぐ普段の配置に戻したけど、今度はハマってるおもちゃが無さそうな事が気になって。で、新アイテムの導入考えてる間に私が肺炎に。。

っていうときだったからああやっぱりって。で、その発言で私、再燃★ ムスメちゃんが保育園で不在の今日。本屋さん、セリア、キャンドゥ、ダイソーをじっくり回った。図書館にも。そして環境設定(配置換え)。

ムスメちゃん、帰ってきて、お部屋見渡して、こんな感じ。どんどん次々。

⚫︎「あ!これなに?どやってやるの?」秤のおもちゃ。ビー玉1つずつ乗せて、針がどんどんふれていくの一回ずつ見てる。全部入れ終わって「あー!」のクチ(*^^*)

⚫︎「これなに?」ランチ巾着。結ちゃんのがっこーのコップとかスプーンとか入れるやつ。買ったんだよ。そして今日買ったディズニーキャラクターの本(図鑑)渡した。「これは? これは?」キャラクターの名前、1つずつ確認。「しんでれら? ありえる? おさかなのやつ? ねんねするやつは? まじょの、このひとにわるいりんごをたべさすの」「んーとねー、はっ!これみたとこある!」

シンデレラ、アナ雪、チップとデール、ドリー… 知ってるのがいっぱいでうれしいんだね。今ままでグッズやDVD、絵本の裏表紙とかがっこーの歌とかでばらばらでディズニーに親しんでたから、今が買い時かと思って。ばっちりだった★

⚫︎ツリーと、図書館で借りた本を交互に指差して一緒って(*^^*)

もう、イキイキ!!

環境設定の大切さを身に染みて感じた1日でした。

cotocaの子育ての指針

輝きベビー®︎ 伊藤美佳先生のサイトはこちら

http://tensaikosodate.com