• Home
  • Archive by category "cotoca店長のこそだて手帖"

[あれ、どこにやったっけ?]覚えているかな?

[2015-2016-2017/12/8]2年前の今日、1年前の今日、そして今日この日。実録・娘の成長記

【ポイント】

*音、気温、匂い… 生活の中で五感を意識して使うこと

*言葉を発しない小さな頃から経験を「言葉」で伝えておくこと

ex.「ピーポーピーポー、救急車の音だね」関連付けられるものは言葉で入れておく。救急車、白、車、病院、薬、お医者さん、患者さん、搬送などなど

*ワーキングメモリ。短期記憶を鍛える

→質問してみて覚えているか確認する

※遊びとして取り入れる。覚えていない・間違えていても否定しないこと!

→脳の前頭前野の働きの1つ。ワーキングメモリの役割は、入ってきた情報を脳内にメモ書きし、どの情報に対応すればよいのか整理し、不要な情報は削除すること。会話、読み書き、計算など日常のあらゆる判断や行動に関わっている。ワーキングメモリが強いと瞬時に適切な判断を行うことができる

2015/12/8 生後304日(10カ月)

私の若干のノド痛で様子見。と思ったらムスメちゃんも熱っぽくて咳+鼻水。。

2016/12/8 生後670日(1歳10カ月)

⚫︎救急車のピーポーが聞こえたら「あ!ぷーぽぷーぽ!」「いたいいたい!Yちゃんも!」。そうそう! 痛いとこあるの?って聞いたら「…あご!」って首元指した。でも左側。絆創膏貼ってる方は右なんだよね(^_^;) それとも剥がすのが痛いって言ってるのかしら。。

⚫︎はじめてお外でストライダー★ 家の中ではずっとやってたけど、すっかり気に入って降りない。電大前でも乗ってた(*^^*)

2017/12/7 生後1035日(2歳10カ月)

⚫︎「なんかあめふってきたんじゃない? つめたくない? ほらぽちって」

⚫︎旦那さんが“冷蔵庫になんかあるよ。昨日じじになんか買ってもらうって言ったんでしょ”って言ったら「…いちごー!!」「じじいっぱいおかねあるのかなー」(^_^;)

⚫︎「おかーさん、(いちご)いっしょにたべよ? でもすっぱいよ? なんかー、あたまのほーがすっぱいんだよ? しっぽのほーはあまいんだよ?」

⚫︎青山フラワーで自分で選んだ薔薇。花瓶に挿しておいたら「いーにおいねー」「おみずいれよーか? まっててねー、おはなさん!」(*^^*)

 

[一日に何度も聞く言葉“みて!”]こどもの気持ちは?

[2015-2016-2017/12/7]2年前の今日、1年前の今日、そして今日この日。実録・娘の成長記

【ポイント】

*「みて!」

自分が出来ることや、予想したことがその通りになる喜び。誇らしさを伝えたい・共有したい気持ち。

*何度も繰り返す=敏感期(※)の現れ

※敏感期

→簡単に言えばこどもの『マイブーム』のこと。

こどもには生命プログラムが備わっていて、「この時期にこの能力を伸ばしたい!」というものが存在する。その時期は自然と自分で感じ取ることが出来、ある特定の能力を磨く。一定期間が過ぎるとその敏感期は消え、次の敏感期に移行する。

こどもの行動の多くは大人には『単なるイタズラ』に見えることが多い。

2015/12/7 生後303日(10カ月)

ハイハイレース@ひつじの会(母親学級同窓会)

2016/12/7 生後669日(1歳10カ月)

⚫︎いないいないばぁっの「カンパーイ!」の歌。「…いーちーたん!ぱぱーいぱぱーい♪(1、2、3!カンパーイカンパーイ)」20回くらい続けて歌って、やっぱりぱぱーいのとこでカンパーイ!の手ぇしてた(*^^*)

⚫︎お母さんぶくぶくぺしてくるね、って言ったら「ちゅーちゅー、ぽーい!」「いーちゃんも!」(*^^*)

2017/12/7 生後1034日(2歳10カ月)

⚫︎コップ覗いて「みて? ちゃいろくなるよ?」

覗き込むと自分の影で『コップの中の液体の色が濃くなる』ことを発見!!!

⚫︎こんにゃく、お箸でつるつる滑って取れない。わかる、滑るよねって言ったら「…ふぉーく!!」。フォークで刺して「ほらみて?」って得意げ(*^^*)

⚫︎保育園での出来事をお話。

*「Kちゃんがないてたから、いっこかしてあげたの」そーなんだー、Kちゃん喜んだでしょう。ありがとうって「うん。いわなかったけどね!」(^_^;)

*「◯ちゃん(自分)がねー、あおいせんをあるいてたら、KちゃんとYくんがやりたーいっていって、◯ちゃんがいいよってあげたんだよ?」

他人から評価を受けた(自分が考えた遊びを他の子もやりたがった)うれしさ→生じる仲間意識→共有したくて行動に繋がる

⚫︎寝る前に折り紙で飴(ペロペロキャンディみたいなの)作りながら「あめあげるの。これKちゃん。これYくん。…ほかのひとどーしよっか。あした(起きたら)いっぱいつくればいーか」だって!

[犬じゃないよ、猫でしょ]こどもは実は傷ついてます

[2015-2016-2017/12/6]2年前の今日、1年前の今日、そして今日この日。実録・娘の成長記

【ポイント】

*間違っていても否定しない

まだ認識していないだけだから、指摘しても自己肯定感を下げるだけ

2015/12/6 生後302日(9カ月)

親族の集い。Mおじさんにくっついてるムスメちゃん(*^^*)

2016/12/6 生後668日(1歳9カ月)

⚫︎私が2階で空気清浄機ガラガラ押してたら下から「あ!ままのこーえ」。声だねー。聞こえた?ママの音。ガラガラって音が聞こえたでしょ?って言ったら「おとー?まま、おとー?」(*^^*)

⚫︎「あ!ぶんばーんばん(じゅんばんばん!)」公園で保育園の子が並んでるの見て。

⚫︎「あ、えーんえーん」保育園の泣いてる子を見つけて。

2017/12/6 生後1033日(2歳9カ月)

⚫︎ごはん食べにA店に行こうかって旦那さんが言ったら「んーとー、すべりだいのおみせがいい!」なにそれすべり台のお店?(私が広場のあるお店だからA店のことだよって説明) そこでいいの?「うん。いーよー? じゃあいこっか」(^_^;)

⚫︎がっこーの緑の帽子、今日かばんに入れるの忘れちゃったねって話してたら「ないよっていったらー、Yせんせーがみつけて(貸して)くれたの!」「きょーはー、きのーはぼーしわすれないでね!」明日ね(^_^;)

⚫︎駐車場で「ここかんかんかん(踏切)みたいね? すぐあいたねぱかって」(*^^*)

 

[響いてないかも?]すごいね!という褒め言葉

[2015-2016-2017/12/5]2年前の今日、1年前の今日、そして今日この日。実録・娘の成長記

【ポイント】

*結果ではなく過程を褒める

単に「すごいね!」と出来たことをほめるのでなく、「がんばったね!」「ここまで出来るようになったんだね!」過去と比べて具体的に伝えてあげる

2015/12/5 生後301日(9カ月)

18:15頃~ 離乳食準備。動いてよじ登って擦りつけてくるけどどうにか完食。

1時間近くずーーーっとう“ーう“ー言ってるけど飲み薬、歯みがきナップ、おむつ、塗り薬関係済ませて19:30~2階ベッドでおっぱい。

眠いのはわかってたけど、相当眠かったのね。すぐ、寝落ちモード。でも飲んでる(・_・;

2016/12/5 生後667日(1歳9カ月)

⚫︎ピースが出来るようになった!!

2017/12/5 生後1032日(2歳9カ月)

⚫︎自分で歯磨き。ゴッシゴッシしながら「みて。はげしい?」(^_^;)

⚫︎カップ隠し遊び(写真参照)をしようと思ったけど、カップに絵を描いたのがまずかった(昨日ダ◯ソーでサンタの紙コップを欲しがったから「じゃあお母さんが作るね」って約束したのよね。それを守ろうとしたんだけど)。ゲームにならず、工作タイムになってしまった(^_^;)

まぁそれもヨシとしよう。

 

[トイレも着替えも1人でやりたい!]信じて任せてみる

[2015-2016-2017/12/4]2年前の今日、1年前の今日、そして今日この日。実録・娘の成長記

【ポイント】

*こどもを信じて任せてみる

2015/12/4 生後300日(9カ月)

支えなしで1人で立っちした!

2016/12/4 生後666日(1歳9カ月)

⚫︎ビーズの腕輪、パーツの名前が気になってる。「これ?」「これ?」って1個ずつ聞くから、つるつるの青いパーツもギザギザの青いパーツも「ビーズ」って教えたら「これ!?」って納得しない。『ギザギザとつるつる、見た目違うよ!同じ名前のわけないじゃん!?』的な(・_・; ビーズとパールだね(^_^;)

⚫︎ワンワンわんだーらんど@NHKホール、TVで鑑賞。「これ!いーちゃん(結ちゃん)!うえ!」って言いながら2階指差した!!! 自分が会場の2階で観てたのわかってるんだね!!!\(//∇//)\

2017/12/4 生後1031日(2歳9カ月)

⚫︎「うーんち! …えりーちゃん(100均の着せ替え人形)、うんちでるからちょっとまっててねー!!」「ひとりででる。おかーさんむこー(トイレの外)いって!」「…でたー!きてー!」(*^^*)

⚫︎私の髪結ぶブーム復活(^_^;) ※私の代替えのためにエリーちゃん買ったんだけどね。1カ月近く経とうとしてるから効力薄れるのも仕方ない。結わかれてて”痛い!”って言ったら「えりーちゃんはがんばってるんですけど。がんばりますか?」だって(^_^;)

⚫︎私が2階にいる間に1人でお着替え。下から叫んでる。「ねぇねぇ、うさぎちゃんのしたぎ、きてていーのー?」

 

秩序の敏感期!

セリアにて。まさに秩序の敏感期★

どんどん取り出しどんどん並べる。

並べたいんだよね! 並べたいだけ並べればいいさ^ ^

陳列された商品を整理して、並べられるスペースを勝手に確保する母(^_^;)

側から見たら変わった親子なのでしょうね(^_^;)

※終わってからきちんと元に戻しておきました。

【敏感期】

簡単に言えばこどもの『マイブーム』のこと。

こどもには生命プログラムが備わっていて、「この時期にこの能力を伸ばしたい!」というものが存在する。

その時期は自然と自分で感じ取ることが出来、ある特定の能力を磨く。

一定期間が過ぎるとその敏感期は消え、次の敏感期に移行する。

こどもの行動の多くは大人には『単なるイタズラ』に見えることが多い。

⚫︎ティッシュを全部ひっぱり出す

→つまむ・ひっぱるなどの運動

⚫︎スプーンやコップをテーブルから何度も落とす

→重力の研究

⚫︎道端の小石を排水口などに入れる

→入れる・落とすなどの運動

⚫︎水道水を出しっぱなしにして遊ぶ

→水の流れや感触を体感・確認している

etc…

フラッシュカード

フラッシュカード、練習中。

午前中は「もっかい!」って7回くらい見てくれたけど、午後は自分で… そりゃそうなるよね(^_^;)

フラッシュカードの目的「語彙を増やす」「情報を与える」。

カードで情報を得ていれば、本物を見たときに結びつきやすい。自分の周囲のものに興味を持ち観察・研究したくなる。

…なんだけど、今の私たちには良いコミュニケーションツール(*^^*)

家庭保育園のカード、メルカリで探してるけどなかなかない。。美品じゃなくていいから欲しい。

※11/17 メルカリでGETしました(^_^;)

玄米のお話会@喫茶蔵

10月末、玄米のお話会というのに参加してきた。

玄米おむすびの店舗を経営され、日本食伝承アドバイザーで遺伝子栄養学アドバイザーでもある白坂道也先生の講座。

我が家では今年の夏前から完全玄米食に移行して、cotocaでも玄米ランチ(定食?)を提供しようと決めてる。

私の旦那さんは食のスクールで学んでるけど、私自身は独学メインで直接講義を受けることが少なかったから、学びを深めたい!って思い参加してきた。

お話会から10日近く経ってしまったけど、内容はもちろんなんだけど、「伝え方」の重要性も学べた(私も講座を開催する立場になるからね)。

ブログにも何度も書いてるけど、私は人前で話すことが本当ーーーっに苦手(・_・;

だからとにかく準備をしっかり、そして今まで学んだこと・自分の中にあるものを自分のコトバでまとめ直して、「伝わるように」仕上げなくちゃって思っている。

(まぁ、私の当面の課題は苦手意識を克服!!とにかく練習!なんだけど。。)

以下は超!!重要!!な食の学び。

*植物が持つチカラ。微生物のチカラ。

(ex.苦い汁を出して虫を寄せ付けない、生野菜を一晩で美味しくするぬか漬け)

*植物:土の中の微生物=人間:腸内環境

(人間の身体で毎日5,000個作られるガン細胞。退治しているのは免疫細胞。参考文献http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/iryo_hoken/gan_portal/research/about.html)

*白米(玄米から栄養素を取り除いたものhttps://ameblo.jp/cotoca-senju/entry-12310364373.html)を食べるようになり脚気が流行。ビタミンB1不足が原因。栄養素をおかずで補う→補いきれない→現代のような「おかずが主食」のスタイルに

*人間の本来の体温は36.5〜37.0℃

(※1℃落ちる=免疫力が3割落ちる)

*牛・豚の体温は39.5℃。人間の体内では冷え固まる

*日本人の腸は欧米人に比べ女性で1m、男性で80cm長い

*気温37℃、湿度100%に放置したら?

野菜:発酵

肉:腐敗

⬇︎

*腸内で同様のことが起きている。腐敗したものの滞在時間が長い。消化しづらい

*さまざまな病気は全て「遺伝子情報の傷つき」によるもの(遺伝子情報に活性酸素が付着=酸化する)

*遺伝子の修復を行う『第7の栄養素』に着目すること

*和食素材には遺伝子が含まれている(玄米・大豆は放置すると芽がでる。生きている)

NHK「人体」

見た。予防医学士のMさんがおもしろいって大興奮で熱弁をふるっていたし、私自身もすごく興味あったから。

ということで、いつものごとく備忘録。

*排尿量、大体1日1-2ℓ。実際腎臓で作られるのは1日180ℓ!

*酸素が足りなくなると腎臓が反応する「EPO」というメッセージ物質(酸素が欲しいよー!)。骨が受け止める(山中教授のお母様はEPOが作れなくなって腎不全で亡くなった)。

*今までは脳が司令塔となり他の臓器が従っていると思われてきた。いまは各臓器がそれぞれメッセージを発して会話していることが分かってきた。

*回線が血管網。血管が密集しているのが腎臓。体をコントロールしている。

*腎臓は血圧のコントロールもしてる。レニンという伝達物質。

*腎臓は血液の管理者。心臓から1/4の血液が腎臓に行く。血液を漉して尿を作る。同時に調整された血液も生成している(血管にもどす)。

*他の各臓器のメッセージを受け取って、血液の成分調整をしている。

*腎臓に巡った血液の99%が調整され循環、1%を尿として排出(それが冒頭の1-2ℓ/180ℓにあたる)。

*リンが多いと老化する。

*ねずみの寿命は3年、ひつじ20年、象70年。寿命は体の大きさに比例。でもこうもりは25年、人間は75年。両者はリンの量が少ない。循環されれば長寿。

*骨からのメッセージ(リン足りているよー!)で生成を止める。リン含有量が多い=骨粗鬆症。

*多臓器不全。心不全から腎不全へ(心臓から来る血液量の低下による)。腎臓の不調→各臓器への影響(ネットワーク不全による)。各臓器の不調→腎臓の不調。

*腎臓→薬からのダメージも大きい。

*ネットワークで重要で複雑な臓器だけに最もダメージを受けやすい。

*寿命を決める腎臓。

旦那さんと私、超食いついて見る。面白い!!

そして旦那さんは言った。

「マクロビは新しいものがダメっていいがちだけど、一概にそうとは言えない。最新の研究結果だからこそわかることがある。科学的な力を頼って新しい摂取方法がわかることもある」って。本当にね★

「何を信じていいか。自分で感じ取って選んで行くしかない」

その通りだよね。

あるメルマガで見たんだけど、今は情報過多でそれ故に、昔の人たちが当たり前にしていた・出来ていたこと(例えばカラダの声を聞いて、何をどれ位食べるとかを決めるとか)が出来なくなっているって。

…昔の人が少し羨ましいなー。。情報に振り回されて、見える筈のものが見えなくなってるもんね。

シンプルに生きたい。最近の夢。

妊婦さんと玄米の関係

昨日の、玄米の話の続き。

「玄米って妊婦さんにとってどうなの?」そう気になった私。旦那さんと一緒に調べてみた(←今年の夏の話。もう10月だけど今更記事にする私(・_・;))。

いつも通り、要点を箇条書きで。文章力ないんだよねー(^_^;)

*摂取することで赤ちゃんの先天的な奇形(神経管閉鎖障害)のリスクを下げることができると言われる葉酸。玄米には100gあたり27μgも含まれ、白米と比べると約2.2倍の含有量になる。

*玄米にはビタミンB3が100gあたり6.3 mgも含まれ、白米と比べると約5.2倍の含有量になる。

*ビクタ・チャン心臓病研究所(Victor Chang Cardiac Research Institute)の研究チームは、「ビタミンB3(ナイアシン)を摂取するだけで、流産や先天性異常を大幅に減少できる可能性がある」とする論文を米医学誌『ニューイングランド医学ジャーナル』に発表した。

*体内に生命を育てる妊婦さんは、生命のある食物をいただくのが自然。ビタミン・ミネラル・たんぱく質・でんぷんが豊富に含まれる玄米は完全食と言える(ちなみに白米を水に浸して放置すると腐ってしまうが、玄米は発芽します。生きているお米であることを実感できる実験です ※画像参照)。

*玄米茶1杯にはカフェインも150mgほど含まれている。妊娠中のカフェイン摂取の目安は約200mgなので、1日1杯くらいに留めておくべき。

*つわりなどでごはん、玄米を受け付けない人には粉末タイプの「玄米酵素」がオススメ。

自分が妊娠中に知りたかったよー。