1/19(土)cotocaこどもアートレッスンの感想

こどもたちは、本当に素晴らしい力を持っている。

普段から「!」と驚かされることはよくあるけれど、こういう「非日常」の様子を目にするとそれはもう顕著に表れますね。

たくさんのことを存分に体感し、存分に表現し、「個」を伸ばして行って欲しいです☺️

以下は主催の「やわらかアートアカデミー」スズキミ先生の開催レポートです

【1/19パステルメイクアップレッスン開催レポート】

パステル画材を、けずってこする、バーのまま描く、寝かせて塗るなどのひととおりの使い方をお顔にメイクをするように体験するレッスンを開催しました。

子供たちは、またまた私の想像をはるかに超えた創造をみせてくれました♪

パステルを削り出したら止まらなくなっちゃって、削ったパステルの粉自体が作品になっていたり、

圧力をかけてこすって艶感のある肌をつくりだしてみたり

パステルを定規で粉砕するのにはまっちゃったり、

パステルの粉を手じゃなくてお皿で塗っていたり

本物のお化粧のコットンでパタパタするのにはまって画面きれいにパタパタしてくれたり、

画面からはみ出してこすってると思ったら机のパステルの粉のおそうじにはまっちゃったり・・・。

同じ画材なのに、みんな作品の個性が違うだけじゃなくて、やってること、興味あることがみんな違くて本当におもしろいなぁと感心しました。

最後、パステルの名手ドガの絵も、みんな食い入るように見てくれて、背景は岩じゃないか…?恐竜じゃない?とかこれまた想像を超える子供たちの想像力に脱帽。

ほんと子供にはかなわないなぁ・・。

ご参加くださった皆様ありがとうございます。